皮膚科、痩身・しみ、しわ治療の美容皮膚科なら長野市「わかこ皮ふ科クリニック」へ。

医療法人咲花会 わかこ皮ふ科クリニック皮膚科・美容皮膚科

長野県長野市若里4丁目14番35号

●診療時間<皮膚科>9:00~12:00 15:00~17:30 <美容皮膚科>9:00~17:30(完全予約制)

お気軽にお問合せください

026-217-1230

イオントフォレーシス

イオントフォレーシス治療

イオントフォレーシスは、多汗を認める手掌、足底を                                水道水の入った容器の中に浸し、6~10mAの直流電流を流す方法で、        手掌、足底の多汗症に有効な治療法です。

 

陽極側で電気分解により生じた水素イオンが、汗の分泌部に作用して、発汗を抑えると考えられています。

  • 軽症~中等症の掌蹠(手のひら、足の裏)多汗症の治療に適しています。
  • 塩化アルミニウム液外用の効果が不十分な場合にも治療可能です。

治療の方法

多汗を認める手のひらや足の裏を水道水の入った容器の中に浸し、6~10mAの直流電流を流す方法です。

治療効果は陽極側で強いため、手のひらを治療する場合は左右の手のひらを交互に陽極にします。

 

電極の上にタオルを乗せ、手のひらを密着させ手足が水に沈んでしまわない程度に水道水を入れます。 

1回あたり6~10mAで約15分間の治療を【初期治療】として週に2回続けます。

初期治療を5,6回行うと汗の量が減ってきますので、効果が現れたら、初期治療と同じ方法で週1回の【維持療法】を行います。

維持療法を行っている間は治療効果が続きますが、治療を中止すると元の状態に戻りますので、治療効果を維持するためにはその後も週に1回のペースで継続します

 

イオントフォレーシス治療のメリット

・痛みなどの苦痛を感じず継続できます。

・代償性多汗(治療部位とは異なる他の部位に多汗が出現す     る症状)など大きな副作用がありません

・お子様から成人まで年齢に関係なく治療できます

よくあるご質問

イオントフォレーシス療法はなぜ効果があるのですか?

作用機序として、水道水に直流電流を流すことにより水が電気分解され、陽極側に生じた水素イオンがエクリン汗腺(汗を出す汗腺)の分泌部に作用して発汗を抑制させると推測されています。

電流を流した時に痛みはありますか?

電流を強くしすぎるとピリピリとした刺激を感じますが、実際の治療ではわずかな刺激を感じる程度ですので、お子様でも無理なく治療していただけます。

また、治療前に皮膚表面にワセリンを塗布するとピリピリ感が軽減し、電流量を多くすることができるので治療効果が高まります。

治療費用はどのくらいですか?

イオントフォレーシス治療は保険適応ですので、再診料+1回660円(3割負担の方)となっております。

初診の際に予約は必要ですか?

保険診療は予約制ではありませんので、初診の際は診察時間内にご来院ください。

イオントフォレーシス治療開始後は処置予約をお取りできます。

持ち物はありますか?

治療終了後に手や足を拭くタオルを持参ください。お願いいたします。

Web予約・お問合せ

土曜日の午前診療(保険診療)は8時半診療開始、11時半受付終了となります。

お問合せはお気軽に

026-217-1230

診療日のご案内

7月

 123456

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17181920
212223242526

27

28293031   
8月

8月12日~16日は休診

    12

3

4

5

6

7

8

9

10

111213

14

151617

18

19

20

21

22

23

24

25

26

2728293031

休診日:水曜、日曜、祝日

ごあいさつ

理事長 新保 和花子

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。